MK2納車!


昨年の12月からプチカスタムの為、ショップに預けていたMK2が本日納車となりました。

今日は気温も暖かく最高の納車日和でした。

という訳で約3ヶ月振りに乗るMK2ですが、足回りを変更という事で一目で雰囲気が違います。

跨った瞬間、スイングアームのせいで車高がかなり高くなっているのとハンドリングが異常に軽く、慣れるまではフラフラする程でした・・

なんというか19インチの時と比べると全てがもう激変です。

すぐ家に帰るつもりでしたが走りが気持ち良くて、いつものチョイ乗りコースまでお散歩。


b0097739_20315286.jpg


しかし暖かいのは止まっている時だけで、走るとやっぱり寒いですね・・

それにしてもバイクが良くなったのは勿論ですが、驚いたのはこの日の為に新調したSHOEIのヘルメットです。



b0097739_20393313.jpg


ショップで購入時、頭の計測からそれをPCで解析してインナーを僕の頭仕様にカスタマイズして貰い、オプションでスモークのシールドを装着。

今日初めて着用してみたのですが、とにかく頭に被っている違和感が無いというか凄く軽いし、風切り音も無いし、シールドは全く曇らないし・・

ヘルメットってこんなに進化しているんだ!と実感。

さて、まだまだ乗りたいのですがヘタレな僕は寒くて仕方ないので、今日はテストラン程度で終了して速攻で家に帰ります。

さて今回のカスタムですが、まず点火システムをそれまでの古いダイナから定番の日本製のウオタニSP2に変更。



b0097739_20425071.jpg


これは交換して発覚した事ですが、なんとそれまで装着されていたダイナのコイルにはクラックが入っていました!

特に調子が悪かった・という事はありませんでしたが、ダイナは信頼性については評判が良くなかったので今回変更して良かったです。



b0097739_20461234.jpg


オマケに配線も断線しかけの箇所もあり・・

このバイクを購入時に、ダイナに変更しておきました!と聞いていましたが、もう言わずもがなですね・・



b0097739_20462830.jpg


ウオタニに変更されたMK2は、もう中速から上の勢いがアクセルを全開にできない位パワフルで、正直僕にはこんなパワーはいらないです・・

そしてメインの足回りの換装ですが、本来はノーマルの19インチで細いタイヤが好みでしたが、とにかくゴールドのペイントが汚くて他の部分が綺麗になると、どうしても気になって仕方ありませんでした。

それなら塗り替え又は中古品の購入も考えましたが、面倒だし、また中古品で失敗するの嫌なのでいっその事、新品の社外ホイルに替えてしまおうと考えが変わりました。

もちろん旧車の雰囲気は大切なので18インチ化は仕方ないにしてもホイールのチョイスはデザインがノーマルに近いモーリスのマグ鍛かゲイルスピードのタイプ1です。

という訳で、特に拘りはないのでゲイルスピードを選びました。

どちらを選んでもタイヤが太くなるのでスイングアームの変更が必須なので、ノーマルの加工品か?鉄のリーズナブルな物か?はたまた定番のブランド品か?を悩みましたが、やはりせっかくなので軽いOVER製のアルミスイングアームを選択しました。



b0097739_20510643.jpg


但し、如何にも替えてます!感のあるアルミカラーは嫌なので、主張しないセミグロスブラックにペイントをお願いし、レーシングスタンド用のフックの加工をお願いしました。

後はなんとなくアクセントでトルクロッドをメッキの物に変更・・


b0097739_20515174.jpg


ディスクローターもそれまでの汚いゴールドペイントのローターからオリジナルのブラックのディスクローターに変更。

なんだかスカッとしました。

b0097739_20524521.jpg


フロントは僕が持ち込んだ中古のディスクローターが径が小さくMK2には合わなかったので、サンスターの新品のローターを取り付けました。

サンスターのトラッドシリーズでノーマルの雰囲気その物のタイプ1を選択しましたので違和感は全くありません。



b0097739_20323603.jpg


という訳で、前回6月の色々な気になる個所の整備、修正と今回のプチカスタムを経て仕上がったMK2ですが、これならまぁ納得のカタチとなりました。

旧車は自分の理想の形にするには限がない・・と言われますが今回の安物買いの僕には正にそうでしたね。


b0097739_20540433.jpg


しかしここまで来ると、残した箇所がまた気になるんですよね・・(笑)

ブレーキ、バックステップ、シート、マフラー・・

でも、本当に限がないのとお金もないので暫くはこのままで楽しみます・・

たぶん・・・。














[PR]
by paripor | 2018-02-27 21:52 | Z1000 MK2 | Comments(0)