CT プチカスタム完成!



冬のCTカスタムもようやく今日で完成を迎えました。

12月からチョコチョコと手を入れながら約3ヶ月でしたね。

という訳で午後からのテストランを目標に、早朝から仕上げに取り掛かりました。

まずフロントキャリアを取り付けて、次にセンターカバーを取り付ける段階で問題が発生。

b0097739_19475531.jpg


センターカバーを取り付けしようとしたのですが、全く合いません・・

キーシリンダーのホールに合わせると取付ボルトの位置が合わない・・


b0097739_19431499.jpg


HONDAの純正パーツなんですが何でなんでしょうね?

とにかく位置が合わないのは間違いないのでキーホールを削る事にしました。


b0097739_19433653.jpg


エンジンガードにも当たるので、この部分も削ります。

もちろんモンツァレッドで補修しました。


b0097739_19435374.jpg


ようやく完成!

各部を加工してようやくジャストフィットしました。

センターのエンブレムは今回の各部のブラック仕様に合わせてメッキ仕様からブラック仕様に変更しました。

とりあえずイメージに近くなりましたが、タンクのデカールやサイドカバーのデカールも黒の方が良いかも・・



b0097739_19460370.jpg


エンジンガードも元通りに取り付けて各部のチェックを行いテストランです!

しかし走り出そうとバッテリーを繋げてみた所、全く無反応・・

ニュートラルランプ、ウィンカーも点きません…(汗)

バッテリーがご臨終なんでしょうか?

半年前に交換して、乗らない間は端子を外していましたが・なぜ?

もう一つの問題はフォークをペイントして厚みが増したせいか、アクスルシャフトの割りピンが入らないという事も発生。


b0097739_19441973.jpg


ウインカーが点灯しないのは問題ですが、とりあえず主治医に相談するべくテストランを決行しました。

さて、走り出してみてフロントが硬いな・・というのが第一印象ですがストロークに余裕がありますね、

今まではギャップを越えるとガツンと底突きしていたのが全くないです。

慣れてくるともう少し硬くても良いかな..と思いましたが、何というか思ったほどの違いは無いというか、そもそもこれが普通のサスでしょ!って感じですかね。

とりあえず主治医のバイク屋さんまでなんとか辿り着きました。

主治医の所には昨年末からMK2を預けているのですが、そろそろ完成と聞いていましたが・・・

オオッ!カッコエ―!!殆ど完成しているじゃないか!


b0097739_19443942.jpg


後はブレーキパッドの面取りと各部の調整を残すのみの様で、来週には完成みたいです。

こちらも楽しみですね・・

さてCTの方を見て貰ったのですが、アクスルシャフトの割りピンが取り付けれないのは、これ以上ボルトを締め込むのは無理の様なのでボルトを旋盤で短く加工するか、短いボルトを手に入れるしかない様です。

バッテリーの方は電圧チェックではバッテリーが終了しているのは間違いない様ですが、短時間の目視では原因は突き止めれないので、バッテリーを交換するか、ヘッドライトケースを交換した時の配線の接続を再チェックするか、とのアドバイスでした。

もう今までの超小型のシールドバッテリーは止めて、バッテリーケースをカブ用の大きい物に変更し少し大型のバッテリーに換装してみようと思います。

取り敢えずCTはこれにて完成です。


b0097739_20014911.jpg


今後考えているのはライト関係、エンジンのブラック化、BMWのR100GSPD仕様の紅白塗装ですかね。

ちなみにエンジンのボアアップや改造は長く乗りたいので考えていません。

という訳でチンドンカスタムまっしぐらですね。

CT110は思い付くまま、とことんカスタムを楽しみます!










[PR]
Commented by mixjuice at 2018-02-20 21:38 x
フォークの銀が浮いてる( ; ゚Д゚)
赤で4649
Commented by paripor at 2018-02-20 22:43
mixjuiceさん

銀というか、家にあったガンメタのスプレーなんやけど…
しかし、もうバラす気力は無いから次のOHで赤か黒にするわ。
by paripor | 2018-02-20 20:27 | CT110 ハンターカブ | Comments(2)