CT キャリア取付!


本日CT110にペイントから戻って来たキャリア、その他を取り付けました。

まずはリア回りから取り掛かります。

純正レプリカのサブタンクブラケットを取り付ける穴をフェンダーに開けます。

b0097739_18421993.jpg


しかし、このレプリカのサブタンクブラケットを取り付けるのに難儀しました・・

オリジナルより分厚いスチールで作られている為、広げて修正してやらないとフィッテイングが決まりません。

これが硬いしリブが入ってるので曲がらない・・


b0097739_18423640.jpg


なんとかセッティングできました、レプリカですが純正よりしっかりしている素晴らしい出来です。


しかしここで問題が・・


b0097739_18425198.jpg


うーん・・やはり小型郵政キャリアのフックが、ちょうどサブタンクのブラケットに当たりキャリアが取付出来ません…

色々と考えましたがフックを切断するしかない様です。


b0097739_18431355.jpg


という訳でフックは切断!

さて、サブタンクを付けてみました!やはり純正の位置は良い感じです、これでキャップも普通に開ける事が出来ますね。


b0097739_18433963.jpg



郵政キャリアもスマートになりました、個人的にはこれ位の大きさの方が好みです。


さて、次にへッドライトケースを交換します。


b0097739_18441171.jpg



スピードメーターのワイヤー、その他の配線を全て抜いてメーターを取り外してサイドのカラーを取り換えてケ―スを取り換えるだけです。

配線は全て色が違うので、元通りに接続するのは簡単です。


b0097739_18442527.jpg


ライトケースは難なく交換できました。

しかしこのライトケースは中が狭いので、配線を上手くまとめないとレンズが付き難いです。

ドライヤーで配線を暖めて・・完成!


b0097739_18444235.jpg


意外とイメージが変わりました・・


今回、フロントキャリアが黒くなると、ライトケースも黒のままだとフロント廻りが重たくなると思ったので、ケースを赤にしてみましたが正解でした。

次はマフラーのヒートガードを取り付けて、エンジンガードも取り付けます。


b0097739_18450497.jpg


エンジンガードがブラックになりました!

赤と迷いましたが黒で良かったです、円形の手作りエンジンガードの取付は最後に考えます。


b0097739_18451962.jpg


マフラーのヒートガードも交換。

やはりステンレスマフラーがチラッと見えて良い感じです、取付ボルトも全てステンレスにしました。

だんだんイメージに近づいて来ました♪

さてフロントキャリアは今回は仮合わせです、まだJA07のフォークが手に入っていないので、手に入れた時に取り付けます。


b0097739_18461150.jpg

センターの、むらきみキャリアもブラックにしました。


b0097739_18455532.jpg

センターカバーのエンブレムがメッキなので、今回のブラック化に合わせてブラックエンブレム仕様のセンターカバーに変更します。

という訳で残りはJA07のフロントフォークを手に入れてからとなります。

このCT110はオリジナル云々には全く拘りはありません。

カスタムとキャンプを楽しむバイクなので、これからも気の向くまま弄りましょう・・









[PR]
Commented by 旅者 at 2018-02-01 10:32 x
あ~~とうとう穴開けちゃったのね~( ;∀;)
Commented by paripor at 2018-02-01 10:52
> 旅者さん
CT50には開けたくありませんが、こっちは気にしませんよ! 
by paripor | 2018-01-30 19:47 | CT110 ハンターカブ | Comments(2)