ランボルギーニ ミウラのブリキ・・

久しぶりにおもちゃを手に入れました。

今年の1月に待望の浅草玩具のブリキのミウラを手に入れてからも某オークションでミウラの玩具を色々探していましたが、なかなかミウラのおもちゃって無いんですよね~

精密なスケールモデルカーやプラモデルは沢山あるんですが、僕の好きな素朴なおもちゃがありません。

そうこうしていたら、初めて見るブリキのミウラが出て来ました。

b0097739_21110721.jpg
多田商事という東京の玩具メーカーの70年代のバッテリー駆動のブリキのミウラです。

浅草玩具製と比べると形はかなり歪ですが、とりあえずミウラです。

b0097739_21140371.jpg
それもポルシェじゃあるまいし何故かマルティ二カラー?

箱を見るとマルボロカラーもある様です・・

1月に購入した浅草玩具のミウラは、さすがにマニアの間では有名な玩具なので入札も盛況で高額だったんですが、これは1回の応札で数千円でGET出来ました。

b0097739_21142423.jpg
リアの造形は特徴的な格子がなく、なんじゃこりゃ!と話になりませんが、ちゃんとランボルギーニのロゴとSVのエンブレムは忠実に入っています!

やっぱりミウラはカッコイイですね!

今では実車のミウラはとても手が出ませんが今の我が社が、まだ他ブランドの車も扱っていた10年程前に2台の実車のミウラに触れる事が出来ました。

今の商売を30年程勤めていますが、実車のミウラに携われたのは輸入車ビジネス人生で一番の幸せな思い出です。

なにせ実際にミウラを運転したんですからね!

b0097739_19261193.jpg
1台は赤のP400。

これは画像では綺麗ですが実際の程度はイマイチでした・・

b0097739_19262157.jpg
上記のP400に、がっかりしたオーナーの2台目のSV。

こちらは程度が素晴らしい個体でした!

b0097739_19254736.jpg
僕の体格では頭を傾けないと真っ直ぐ座る事が出来ない位タイトでした。

もう後ろに見えるV12のエンジンやエギゾーストノートに興奮しまくりでした!

b0097739_19253930.jpg
残念ながらオーナーは既にこのミウラを手放しており、今では日本にはありません・・・

話が実車にそれましたが、ミウラはおもちゃも実車も見て楽しむだけで十分ですね。

スーパーカーって夢がありますね!


[PR]
Commented by 旅者屋 at 2016-12-17 07:41 x
やっぱり新旧問わずスポーツカー(日本造語)は良いですね。

僕も一度はJPSの所有者になれたことを嬉しく思います。
日本には技術があるけれどモータースポーツを楽しむ要素が欠けているため、ワクワクするような車はつくりませんね(2シーターは売れないからだそうです、売れないから作らないってどういうこと?)ホンダが頑張ってくれないと・・・えへっ

あ~~ビート欲しい!(今のはいらないけど(笑))
Commented by paripor at 2016-12-17 09:19
> 旅者屋さん
その通りで、国内外の乗用車メーカーでは採算ラインを考えるとなかなかスポーツカーって作りたくても作れないんですよね~作ってもシャーシなんかは乗用車と共用だったり・・
その点ポルシェはスポーツカーメーカだから、妥協なく本物のスポーツカーを生産しています!
MTも無くさないし・・

すいません!営業的なコメントになってしまいました・・・
Commented by 旅者屋 at 2016-12-18 07:08 x
いえいえ、、、仰るとおり正論です。言葉はよろしくありませんが「引っ込み思案」の日本メーカーと
これでもか!という老舗国外メーカーの差は大きいです!
by paripor | 2016-12-16 21:22 | ブリキおもちゃ / モデルカー | Comments(3)