ハンターカブ 最終章。

本日ようやく何も予定の無い休みとなったので、ハンターを仕上げました。

まず前回キャリアに取り付けたGIVIのケースですが、取り付け位置を修正しました。

バランスを優先して取り付けたのですが、いざ乗ってみると背中に当たって違和感がありました。

という訳で再度、キャリアに穴を開け直します。

b0097739_17505791.jpg

以前開けた穴はカバーで塞いで、新しい穴は15センチほど後方にずらしました。

b0097739_17534001.jpg

裏側からしっかり補強も入れてケースのベースを取付。

本当はキャリアにベタ付けが理想ですが、レバーでワンタッチで取付、取り外しが出来るのは、やはり便利です。

b0097739_17525506.jpg


位置はキャリアの最後方、テールレンズと殆ど同じ位置でこんな感じです。

b0097739_17532321.jpg

これで背中にも当たらず、シートとケースの間に荷物も積載出来ますね。

何よりポジションが楽になりました。

b0097739_17551880.jpg

そして、ハンターカブには定番中の定番のサブタンクを装着。

実際にこのタンクの出番があるのか?どうかは別として、ビジュアル的にはカッコイイですね。

早速・用もないのにガソリンを入れましたよ!

しかし!

b0097739_17553080.jpg

キャップからガソリンが漏れる漏れる・・

八分目に入れたにも拘らずですが、キャップが少し緩い様なのでキャップが悪いんでしょうかね?

という訳でキャップに自作のガスケットを追加して対策、漏れは止まりました。

b0097739_17554874.jpg

最後にサイドカバーに貼られていた、デカいHONDAシールを剥がして、HONDA50周年記念のアルミの立体エンブレムを装着しました。

特にこれに拘りは無くて、何もないのもあれなんでナップスで適当に選んでの装着ですので、また変更すると思います。

b0097739_17555620.jpg

それにしてもキーが沢山あり過ぎてキーケースが閉まりません。

メインキー、フューエルキャップキー、ハンドルロックキー、GIVIケースキー、サブタンクキーの5本!

せめてメイン、ハンドルロック、フューエルキャップのキーが1本になりませんかね?

さて、これで一先ず、MYハンターは完成しました!

後は今すぐという物ではないのでボチボチと取り掛かります。






[PR]
Commented by MixJuice at 2015-12-09 08:53 x
サブタンの容量はハーフガロンつまり1.9リッターなんであまり入れると漏れますw
キャップをタンク内圧を逃がす弁の付いたタイプ(ほとんどがKey付きタンクキャップ)に交換すると改善されるでしょう^^
Commented by paripor at 2015-12-09 12:18
これ以上キーが増えるんかい!

Commented by MixJuice at 2015-12-09 13:47 x
keyは、カオスよW
ハンターとタンクステーのkeyは、かみ合わせを合わせると
同じkeyでいけるはずよ?
Commented by paripor at 2015-12-09 15:41
ふ〜ん、じゃあやってみるぜ!
by paripor | 2015-12-08 18:14 | CT110 ハンターカブ | Comments(4)