ようやくノーマルマフラーに交換

シルバーウイークという事で僕は今日から3連休です。

そんな連休初日の今日、ようやくノーマルマフラーを取り付けました。

ノーマルマフラーを手に入れるのに時間が掛かったのは、極力マフラーの下部が錆びていない物をヤフオクでずっと探していたからなんですが、どれも酷い錆やエキパイの凹み、サイレンサーの立ちゴケ傷や腐り等、納得のいく物がありませんでした。

そんな中、下部に錆はありますがこれなら自分でリペア出来そうかな?という物が出てきたのでポチリました。

開始価格の¥9000円で誰とも競わず落札・・

という訳で安価で落札出来たのでマフラーが届く前にリペア用に花咲かGのラストリムーバを購入して準備していました。

b0097739_18393490.jpg

これ・こんな小さなボトルで3000円もするんです!

錆びている個所にハケで塗って拭き取ると錆が取れて、表面を活性化、以降錆が発生しない様、皮膜保護もするという優れモノです。

b0097739_18381878.jpg
さて届いたノーマルマフラーは予想に反して程度が良くて正直驚きました・・

出品画像から懸念していた下部の錆びの様に見えていたのは、ただのオイルの汚れでした・・

パーツクリーナーでオイルの汚れを取ってみるとこの通り。

サイレンサーにも大きな傷やへこみも無く、これなら2万超で出品されていても購入していましたね!

ラッキーでした!

b0097739_18384188.jpg
ノーマル車に必須のセンタースタンドは2ヶ月前に既に購入済でしたので、早速取り付けました。

このセンタースタンドですが購入してから今日まで開封していなかったんですが、開けてみると綺麗にリペイントされていて、まるで新品みたいです!

b0097739_18391998.jpg
センタースタンドが付くと、ようやく整備もやり易くなりますね。

b0097739_18394443.jpg
マフラー全体を花咲かGと、ピカールで汚れや点錆を取り除きピカピカに磨きました・・

ノーマルマフラーはさすがに取付はスムーズで何の苦も無くジャストフィットです。

フレームに傷が付かない様にテープで養生を行いマフラーを取付します。

b0097739_18395681.jpg
取付出来ました!

当たり前ですが排気音は静かで程々に低音が効いていて、凄く良い感じです、スカスカだった低速も乗りやすくなりました。

ん〜やはりノーマルマフラーのスタイルの方がナナハンらしくてイイ!

後ろから見るとタイヤの細さも目立たなくなります、なにより大人のバイクって感じですね。

でもノーマルマフラーとスタンドを付けたら集合管仕様と比べて押すと重く感じますね.

後はミラーのみですが、正直言うとミラーはノーマルのメッキのステーが長いのは好きじゃないんですよね・・・

あと前回オイルランプが消えない不具合がありましたので、マフラー交換のついでに点検します。

考えられるのは交換したオイルポンプの油圧、オイルプレッシャースイッチ、配線の問題のどれかだろう?

b0097739_20320264.jpg
これは、すぐに原因が判明したんですがオイルプレッシャーの配線がアースとショートしていました。

オイルポンプを交換した時にセルモーターのカバーでオイルプレッシャーの線を挟んでしまっていたようです。

配線をテープで処理して収めたら、オイルランプは消えました。

これで本当に一通り完成しました。

それにしても、こうした古いバイクを直すのに絶対に必要な絶版パーツや中古部品等がクリック一つで見つかり、即手に入れる事ができるというのは本当にヤフオクのお陰ですね・・

また、ネットを利用して様々な情報がすぐ手に入りトラブルシュートもサービスマニュアルすら要らずです。

今回車体を手に入れてから乗り出しまで僅か2ヶ月です!

昔なら考えられない事ですよね!

では明後日は ちょっとツーリングに行ってみます!




[PR]
by paripor | 2015-09-21 19:32 | CB 750F | Comments(0)