ホースクランプのブラケットが!

前回オイルクーラー取り付けで頓挫したホースクランプを取り付けるには、エンジン側に専用ブラケットが必要な事が判明しました。

しかしパーツはお約束の絶版、オクでも超高価格・・

なら、ここは見えない部分なんで簡単にステーでも作るつもりでした。

そんな事を考えながらノーマルのマフラーやジャンク品のタコメーターをヤフオクで探していると、一つのジャンク品の出品画像が目にとまりました。

どうやらガレージの整理品の様で、750F用の錆だらけのボルトやらチェーンやら金具やらを出品している様です。

これは、さながらガラクタの山の様相ですね(・・失礼)

しかし!!

私はその出品画像の中に気になるブツがあるのを見逃しませんでした。

b0097739_09351512.jpg

画像を拡大すると、それは正に今回探しているエンジン側のクランプ用ブラケットです。

b0097739_09541091.jpg
間違いない!

ヤフオクで1万5千円で出品されている奴と同じ物!(笑)

ラッキ~! ガラクタの中にお宝発見です♪

プチッと入札。

全国でも今、これを探しているのは私だけだったんでしょう。

誰とも競わず開始価格の千円で手に入りました・・・

b0097739_22093983.jpg
ヤフオクの検索と言うか、探している物へのアプローチの仕方次第で、こうして見つかる事もあるんですね。

という訳で、錆を除去してリペイント。

ボルトやら他の物は正直不要でしたが、まぁスペアパーツとして持っておきましょう。

これでオイルクーラーはすべて純正パーツで無事装着できるはず!

めでたし・めでたし・・





[PR]
by paripor | 2015-08-31 22:11 | CB 750F | Comments(0)