オイルクーラー


CBFは前回、バイクが届いて実車検証してからそのままの状態です。

こうも暑いと空冷の旧車など乗ってもエンジンに良い事になりませんし、乗る気にもなりません・・

でも、まとまった休みが取れるお盆休みには、のんびりとバイクイジリを楽しみたいと思っています。

さて今回バイクが届くまでに、先走って色々と部品の調達をしていました。

そんな中でもまずCB900F用の純正オイルクーラー。

b0097739_18584457.jpg

もう定番ですよね。

なかなか一度にパーツを揃える事が出来ずバラバラで揃えているのですが、まだ一つだけ手に入らないものがあります。

それがコアの取り付けステーですね。

b0097739_14584833.jpg


オークションに出品されても、これが高額でして1万~とか・・

ホースを止めるクランプも別出品で5千円とか・・

絶版部品とはいえ、ありえない位高いですね。

取り付けには900Fのオイルパンやオイルポンプに交換も必要なんですが、それらよりこのステーの方が高いとは如何なものか?。

でもそれをケチッていて、お盆に取付け出来ないのもなんですし・・・

即オイルクーラー装着を考えてたのでオイル交換を行っておらず、早くオイル交換もしたいし・・

b0097739_1545242.jpg


昔CB750Fを買った時はオイルクーラーといえば絶対アールズでした!

小さくて目立たない900F用なんかいらんわ!とアールズを取り付けてましたが、歳を取ると趣向も変わるもんです。

純正で目立たないのがイイ。

実際普通に乗る分にオイルクーラーが必要なのか否かは分かりませんが、まあ旧車ですから夏場のエンジン保護という事で・・

さて、それ以外で現在届いているパーツです。

ポイントカバー、リアウインカー用ショートステー、オイルポンプカバーガスケット、オイルパンガスケット、ジェネレーターカバーガスケット、エアクリBOX、左右グリップSET、バッテリーケース、レギュレーター、パルスジェネレータ、メーターパイロットBOX、メーターセッティングベース、フロントフォークシールSETなどなど。

電装系の一部は中古で予備として購入。

ウインカーのショートステーなどはノーマルポリシーに反しますが、この異様に長いリアウインカーは嫌いなんですよね~

特徴的なFのウインカーを変える訳じゃないし まぁー良しという事で・・

でも一つ一つ、あーでもない・こーでもないと吟味してパーツを揃えていき、自身の手で手を加えて理想の形に仕上げていく。

これは最初から出来上がっている物とは全く違う愛着が湧くのではないでしょうか?

・・・たぶん

もしかハーレーの時みたく完成すると速攻で醒めたりして…(笑)


とりあえず、まだまだパーツを揃えている最中です♪





[PR]
by paripor | 2015-08-01 15:26 | CB 750F | Comments(0)