Refシールの謎

ヤフオクで1680のRefシールの出品を見つけました。

下記が画像とコメントです。

b0097739_21195353.jpg


【商品説明】

希少なアンティークサブマリーナのタツノオトシゴBOXに貼るシールです。
タツノオトシゴBOXは、1680、5512、5513、1665などに使われていた箱です。
今回は、そのタツノオトシゴに貼られるシール(1680)の出品です。
アンティークサブ1680を購入した際に、販売店が外箱(紙箱)にロレックス社発行のこのリファレンスのシールを貼り、渡していたとされるものです。
よって、新品購入のオーナーが当時店から手渡されていた(本来は店側で貼る)このシールを貼らずに保管しており、現在の状態にあることが考えられます。

出品のシールは、「1680」なので、サブマリーナ1680(ノーマル白サブ、赤サブ)をお持ちの方で、タツノオトシゴBOX若しくは白色と緑色のツートンBOXをお持ちの方、この機会に是非いかがでしょうか。


                  ↑↑

以上が出品者の方のコメントですがコメントから想像すると、時計屋さんでROLEXが売れるとその時計の外箱にRefシールを箱に貼って、お客様にお渡ししていたという事なんでしょうね?

この出品のシールは焼けた感もあり当時物であるという事が想像できます。

この様な物が残っているという事は、販売店でシールを貼らずに渡していた事もあるんでしょうね。

さて、このシールは9800円スタートです。

私も以前1680赤を持っていましたが、箱がありRefシールなしなら、この価格でも即手に入れるでしょう。

ただのシールが1万円前後というのが高いかどうかは別としてコレクターにとっては、やはり外箱にRefシールがあると、その時計の付属品としての価値は上がると思います、。

しかしながら自分で集めていて言うのもなんですが、やはり後付けの物はそれがどんなに価値がある物であろうと、その時計のオリジナルの物ではないんですよね・・

でも、この様な物が価値があるというのがビンテージROLEXの世界なんですよね・・

b0097739_22144720.jpg
さて私も以前手に入れたタツノオトシゴBOXと5513のRefシールを持っています。

上の箱に張られているのはオリジナルですが、下の物は怪しいですね。

当時物として手に入れましたが、どう見ても綺麗すぎです・・

、こうなったら10年ほど寝かしておきましょうかね。

10年後には10万円位になるかも!





[PR]
by paripor | 2015-04-01 21:10 | ROLEX / 5513 / 時計 | Comments(0)