PORSCHE の純正カセットラジオ

以前914用にVWのヤナセ純正当時物の極上ラジオを購入しましたが、ようやく本命のポルシェ当時物純正ラジオを手に入れました。

せっかくなんでOLDレンズを装着したデジイチで撮ってみました。

b0097739_13451575.jpg


さて・こいつは当時のナショナル製カセットデッキでその名もパナカセット!。

なんとミツワ自動車の取り扱い説明書付きです。

やっぱりこのPORSCHEのロゴがあるのが良いですね~

b0097739_13454363.jpg


70年代中期からの左右が丸いツマミ式のAM.FMチューナー付きです。

70年代後期からポルシェロゴがカセットの蓋部分に移動、ラジオが針ではなくグリーンやオレンジのデジタル表示になり964の89年辺りでSONYへと変わり以降は996前期まで装着され996中期からドイツ製ベッカーとなります。

b0097739_13462742.jpg


別にデジタルチューナーやSONYがダメというのではなく要は、その車の時代に合っていればいいんです。

このデッキを譲って頂いた方は昔76年の924を所有されていた時に社外品に交換したそうで、外してから倉庫にずっと保管していたとの事でした。

クラッシックポルシェは近年値段が高騰してしまい、もう手に入れるのが困難になりました。

でもいつか欲しい車が現れた時に装着するべく、ひとまずショーケースに飾っておきます。




[PR]
by paripor | 2015-02-12 21:35 | クルマ全般 | Comments(0)