鍵とキャスター

先日手に入れたビンテージのハリバートンのスーツケースですが、鍵が欠品でロックが出来ませんので鍵屋さんに持って行きました。


・・・が


4軒ほど回りましたが、どこもこのキーシリンダーに合うキーがないから作れないと・・

b0097739_199154.jpg

以前持っていた小型のハリバートンのケースは同じ丸型のキーシリンダーでしたが近所の鍵屋さんで15分ほどで作ってくれたんですけど・・(もう廃業しておりお店がないんです)

別に鍵付きのベルトだけでも良いか・・と思いましたが、やっぱり鍵は使えた方が何かと便利です。

という訳で以前からネットで知っていた関東の業者さんにリペアをお願いしました。

b0097739_1994446.jpg

キー作製はついででお願いしましたが、本命はローラーの交換をお願いする為です。

画像の様にローラーに亀裂が入ると、かなりの確立で使用中に割れます。

以前も旅行中にローラーが破損して移動中に酷い目にあいました・・

旅行で荷物を入れるとゼロは特に重いので要注意です。

早めに交換しておきましょう。

でも50年前のスーツケースを空港の手荷物で預けれたり、ガンガン使えるのはZEROならでは
ですね。

最近のZEROのポリカ製のケースは味がありませんよ。

と言いつつ出張ではポリカ製ポルシェリモワ愛用者ですが・・・




[PR]
Commented at 2013-04-21 22:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by paripor | 2013-02-21 19:14 | 趣味 / その他 | Comments(1)